『春夏秋冬 喜怒哀楽』

腹が立つけどこんなものだぜ世の中は。我慢だぜい!
世の中長く生きているといろんなことに出くわしますが、みんなで生きているから、苦もあれば楽もあるというもの、
独りであれば、そんなものも無いんですよ。
それにしても、腹立つことが多いですねえ!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark
落-21 春夏とうとう・・・・喜怒怠落
冬は寒いですねえ。
火の気がない夜の寒さと、とうとう、正体を現わし始めた
怠慢の性格に・・・・負けて、
ほったらかしの”ブログ”なるものに、

ある日、
「どうなっているかしらん?・・・・・・」と、

いと、興味深さを覚え、
ついつい、覗いてみると・・・・。
あら、おかし・・・・・・。

ぜんっぜんっ、おかしくありません。
そこには、
「ランク外・・・・・・。どなたか、押してやってください。」・・・・・との言葉。

・・・・・・これは、自動的にブログの順位が示される
ブログコンテンツに示された言葉ですが・・・・・・。

やっぱりねえ!

自動的に、読み人が増えて・・・・・・なんてことは
起こらないものです。

世の中は、甘かあないっ!・・・・・・て。

まあ、忙しさと、寒さと、怠惰な性格のゆえに。
さぼっていました。
ハンセイ・・・ですが。

やっぱり、冬は寒いよねえ・・・・・。
単に、ストーブ点ければ良いだけなんだけど。

押入れの中の、奥−−っの方から、もう一台出すのが面倒だし。
もう、冬の半分を乗り切ってしまったのだから、
いまさら、出すのも・・・・・・・。

というところで、
『怠けると、落ちる』・・・という教訓でした。 (落)

怠けたな、落ちてるぞ!少し可哀そうだぞ、ポチッと!
人気ブログランキング
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
20:38 | | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark
楽-20 血圧計の前で!
先日、インフルエンザの予防注射に自転車で行った時のこと。

病院で・・・・・その病院は、混むんですよ・・・・・・・・。
どこも一緒ですか?・・・・・

診察は9時からなんですが、受付は8時半から・・・・・。
だがしかし、実は、8時から玄関は開くんですよ。

何が問題かって・・・・・、
近所の人、時間を大いに持て余している方(ごめん。その内仲間入りかも?)
玄関が開く前から並んで、開いた途端に雪崩こむのだそうです・・・・・。
従って、8時45分くらいに行ったところで、診察時間は11時くらいが
普通の状態だそうです。

最初にその病院に行った時は、
(途中、トイレに行った時に呼ばれたんではないか?)
(ひょっとして忘れられたのではないか?)
と、受付の看護婦さんに、2回も聞いてしまったもんです。
せめて、番号札を渡して、「今何番を実施中!」くらいの
サービスが欲しいものです。

俺っちなんて、ホントにたま〜〜〜にしか行かないんだから、
『たまにしか来ない人、早急診察券』
なんぞを支給して欲しいものだ。・・・・と思いながら、
内科の前にある自動血圧計で、暇に任せて、血圧を計測しました。

(140-84・・・・・まあまあかな。)なんて思っていますと、
「○○さん、血圧を機械で測って診察室にきてください。」
と言われた○○さんが、やおら自席で、上着を脱いで、
右腕をまくりあげて準備している間に、
くだんの血圧計の前に、やや小太りのおばさんが座りました。

まあ、サッサと血圧計の傍に行かなかった○○さんがいけないのですが
そのおばさんは、
第一回目:ジャンバーを着たままに右手を計測。・・・・
この状態で、おばさんの後ろに、別の△△さんが、並びました。

第二回目:ジャンバーを脱いで、セーターの左手を計測。・・・・・
△△さんが、右手をまくりあげました。
○○さんは、逆に右腕の袖を下ろしました。

第三回目:セーターをまくりあげて右手を計測。・・・・・・
おばさん、チラッと後ろを見て、こくっと頭を下げて、

第四回目:セーターをまくりあげて左手を計測。・・・・・・経過八分くらい?
でやっと、席を立ち、△△さんに席を譲りました。
血圧計から排出された四枚のデータカードを、バッグの中に・・・・。

普通こんなことしますかねえ?
最初っから、右腕まくって計れよ!・・・・・って言いたくなりましたが。
怒りもせずに、△△さんの後に、
悠然と血圧計の席に座った○○さん・・・・・・・。

大人だねえ!!    (楽楽しい

腹を立てるな、大人たれ!そしてポチッと!
人気ブログランキング
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
あの原竜也も”宅建”に受かった!
ネコでも受かる!資格はフォーサイトの通信講座

ジュエリーならツツミに決まり!当店なら送料無料
21:30 | | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark
楽-19 自転車は、車道・歩道どっち?
自転車は、車道か?歩道か?どっち?
・・・・・・なんてことは、決まってライ!車道に!!!

と・・・つい、この間までは思っていました。

先日、風邪の予防注射を打ちに
(・・・もう、若くないのがばれちまうだろうが・・・。)
(・・・若い奴は、予防注射なんてのはやらないんだぜ・・・)
近くの病院に、自転車で行きました。

自転車に乗るのは、ほんっと、久し振りです。
だから、危なっかしいのなんのって。
自分でも分るんですよ・・・・危ないのが・・・・・。(ヒェーッ)

で、車道を通っていたのです・・・・が・・・広くて平らな道は。

ところが、橋を渡って、隣の市に入りますと・・・・・・・・!
いきなり、道路幅が狭くなり、おまけに坂道、登り道・・・・。

6mの道路幅で、歩車道が20cmの縁石で仕切られ、
そのうえ、歩道に、80cmくらいの手すりが付いている道を・・・・、
ダンプやら、トラックやらの往来が激しい道を・・・・、
どうして、一介の自転車が、車道を走らねばならんのだ・・・・。

(これは、自殺行為に等しい・・・・・)
と、早めに判断を下し、歩道を走ることにしたのですが・・・・・。

幅が、1mを切った歩道で、右車道側に、手すりがあって、
左側にブロック塀があってごらんなさい・・・・。
しかも、電柱なんぞという、野暮ったい障害物が・・・・。

こちとら、学生ン時には、自転車なんてスイスイのスイでしたが、
ここんとこ、十何年も自転車には乗ってなかったんです。
フラフラフラのふらふら・・・・と、はた眼に見ても、危なっかしくて。
対抗の自転車が・・・、歩行者が・・・
と、来るたんびに降りていては・・・・。
病院にたどり着いた時は、大汗、心臓・・・・バックンバックン・・・。

「大丈夫ですか?風邪気味ではないですよね?」と、
看護婦さんに聞かれる始末。
「大丈夫です。きれいな人の前だと、いつもこうなんです。」と、
口だけは、達者に返答しました。

帰り道は、下りが多くなります。
いったい、誰がこんな”ろくでもない”道路を造ったんだ!
行政は、何をしている!えいくそ!腹が立つ!・・・・・と、
罵りながら、対抗自転車、歩行者に道を譲るという
謙譲の美徳を振りまきつつ、思い出したのは

パーネル・ホール
「探偵になりたくない」 「犯人にされたくない」 「お人好しでもいい」
・・・・・まだまだ続くのですが、
ここまでは、私も読んでいます。・・・・軽くて面白い!。是非、お読みを!
主人公のスタンリー・ヘイスティングスは、事故専門の調査員です。

こんな道で、怪我でもしたら、アメリカなら弁護士を雇い、
ヘイスティングスに証拠写真を撮らせて
莫大な慰謝料を請求するんだろうな・・・・ということ。

日本ではまだまだ、そんな時代ではないと思いますが・・・・。
意外と近いところにやってきてるかも知れません。
ほんっとに、道路管理は民間に任せた方が、絶対良くなると
私は、信じているのですが・・・・?
どうでしょうか?      (楽楽しい・・・ホントは怒かな)
人気ブログランキング
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
あの原竜也も”宅建”に受かった
ネコでも受かる!資格はフォーサイトの通信講座

ジュエリーならツツミに決まり!当店なら送料無料
23:42 | | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark
楽-18 岡田ジャパン得点力改革!
先に、『知-3 岡田J 3発:ちょっと言わせて。』で、
ゴールバーの上にしかシュートを打てないフォワードは選ぶな、
とか、
GOALの縦横の大きさを1/2にしてシュート練習しろ
とか書いた記事の最後に、
次回は「監督の義務」について
ちょっと言わせて!・・・・と書いてしまいました。

そこで、ちょっと言わせて貰おうかな?・・・・と考えていたところ、
11月26日(水)朝日朝刊のスポーツ面に、

《岡田J 得点力改革》
《シュート下手ならゴールへ近づけ》
《遅攻で崩すには密集でパス交換》
《FW起用 機動力重視》

の文字が躍っているではありませんか。

そうなのです。こういうことなのです。・・・・私が言いたかったのは。
”得点力に欠ける”・・・・ということは、
もう、ずっと以前から言われてきたことで、
それに対する、対策や対応が具体的に実施されてしかるべきです。

どういったゴール外しがあったかを分析し、そうならないように
具体的に対策を練り、指導することが監督の責務です。
前回書いた
*GOALの大きさを小さくして、練習させること。
*上記練習で、80%以下の決定率のFWは使わない。
*試合において、90分間に1度もシュートを打てないFWは選ばない。

等の事前対策と共に、今回、岡田監督の提唱する
*シュート下手なら、ゴールへ近づけ!
というのは、立派な対策と思います。

このあたりは、やはり、岡田監督は優秀なのだと思います。
(私は知りませんでしたが、ROCKYさんの情報だと
岡田監督を解任せよとの意見が以前あったそうですが、
とんでもないことだと思います。)

勝敗の80%は選手の力量です。
監督が勝敗に関係するのは、20%程度だと思います。

その20%の中味が、弱点に対する対策を立てること。
もう一つは、持てる戦力を100%使いきることです。

サッカーには、選手の交代枠がありますが、これを活用できない
監督は更迭されるべきと私は思っています。

100%の実力の選手は、ずっと100%の力を発揮できません。
時間がたてば、8割、7割、6割と戦力が落ちていきます。

100%の実力×7割 < 80%に実力×10割
という、計算ができない監督は排斥されるべきと思います。
選手交代はひとえに『監督の専権行為』だからです。

殆ど選手交代をしなかったジーコ監督や
北京五輪で、女子最終戦において、選手交代が相手側より
常に、後手に回った監督の采配は、敗因の原因とも言えます。

私たち素人が見ても、遅いと感じるようでは監督失格でしょう。
そういえば、北京五輪では野球においてもそんな場面がありました。

敗れても、納得できる選手起用。
当然、素人以上の戦況把握があってこそプロの監督だと思います。
「おいおい、もう限界じゃあないの?・・・やっぱりね・・・」
と言われるようでは、監督失格なのだろうと考えます。

ちょっと言わせて頂きました。でも、納得でしょ?(楽楽しい

まあ、考えに同調(シンクロ)された方、ポチッと!
人気ブログランキング
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
あの原竜也も”宅建”に受かった
ネコでも受かる!資格はフォーサイトの通信講座
ご褒美は?見るだけでも・・・・。

ジュエリーならツツミに決まり!当店なら送料無料
23:53 | | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark
楽-17 SUICAの返却??280円なり!
6か月前に、磁気定期券をSUICAに変えた話は
喜-1SUICAに変えた』・・・・で掲載した。

あれからすでに、6か月も経ったんだなあ・・・・(フウーッ)
という感慨は別に置いといて、

前回は、JRと私鉄を通して購入できることを知らず、
SUICAと私鉄磁気定期券の2枚を使用してきた。

その間に、何回かは、SUICAを私鉄入り口で、かざしたため、
危うく、私鉄の定期区間をSUICAのチャージから引き落とされそう
になった経験がある。

出口の駅で、《待った!》を食らうために気がついて、
SUICAの入場記録を消してもらった。
だから、間違いはなかった・・・・・・と、信じたい。

で、定期の期限が切れた今回は、同じ間違いを避けるため、
全区間を”PASUMO”に切り替えたのだよ!
だから、定期券は1枚になり、間違えてかざすことはなくなった。

で、ですよ。
話はここからです。

”SUICA”はすでに、必要なくなったので返そうと思いました。
お金も入っているし。

で、会社の帰りに「みどりの窓口」に(20分も)並び、
窓口係りのお姉さんに、

私:「SUICAがいらなくなったので、返します。」
係:「分りました。身分を証明できるものをお持ちですか?」

私:「保険証なら持ってますが。」・・・・(こんなものが要るのか?)
係:「お預かりします。・・・・チャージ金額は残ってます?」

私:「はい、少し残ってますが。」
係:「手続き料280円が必要ですが、よろしいですか?」

私:「ええーっ、お金を取るんですか?」
係:「チャージ金額が残っていますと、手続き料が必要になります。」

(私はこの時点で、払うつもりになっていた。)
(念のため、聞いた。)

私:「チャージ金額がゼロでも280円取られるんですよね?」
係:「残っていないと、手続き料は取りません。」

(あっ・・・・そうなの?)

私:「じゃあ、チャージ金額を全部使います。」
係:「その方が良いですよね!・・・(^o^) 」

(・・・・・し、知らなかった。・・・・・)
280円のために、20分の待ち時間と5分の会話を
交わしたのみで、みどりの窓口を去る私でした。

翌日から(意地になって)チャージ金額の残額ゼロを目指しました。
みどりの窓口には朝の通勤時間に行きました。
(案の定、)朝は空いてますね。

チャージ残額ゼロのSUICAで、500円のデポジット料は
満額返金されました。ひとつ、賢くなりました。
皆さんなら、どうしますか?・・・・・・・   (楽楽しい

賢くなった方、すでに知っていた方、ポチリと!
人気ブログランキング
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
話題のエコスモーカーって?
こんなん、知ってました?王様の腰掛のカバー・・・・
                王様の腰掛は・・・・こちらで
ニュー 王様の腰掛け 王様の腰掛けが生まれ変わりました。 ブラック
ネコでも受かる!資格はフォーサイトの通信講座



ジュエリーならツツミに決まり!当店なら送料無料
00:32 | | comments(5) | trackbacks(0) | pookmark
楽-16 WBCの監督!また、星野さん?(野村ジャパンでいいじゃないか!)
真偽の程は良く分りませんが・・・・・・。(業界通ではないので)

10月18日(土)の日刊スポーツに、

《星野監督、有力:出来レースじゃないの》
《ノムさん、疑問明かす!!》
《WBC会議 雰囲気がヘン・・・・・》   の文字が踊ります。

来年3月に開催が決まっているWBC

”第2回のワールド・ベースボール・クラッシック”の検討会議なるものが、
10月15日に、都内のホテルで、催されたようですが・・・・・・。

その会議に出席された野村監督が、会議内容に疑問を呈しています。

出席者は、加藤コミッショナー(67歳)以下、
*王貞治(コミッショナー特別顧問):68歳
*野村克也(楽天監督):73歳
*高田繁(ヤクルト監督):63歳
*星野仙一(阪神シニアディレクター):61歳
*野村謙二郎(元広島・野球解説者):42歳
の6人だそうです。

会議体のメンバー人選が、良いのかどうかの判断は良く分りませんが、
こんなものなのかなあ・・・・・・?という疑問は強く湧いてきます。
人選は、コミッショナー
に依るそうですから、文句はないのでしょうが、
いま一つ、選定理由は、はっきりしません。

ま、それは置いとくとして、
会議の中味が、「出来レースじゃないの?」と、野村監督が言うように、
最も、話し合い、意見を戦わせなければならない
「監督を誰にするか?」
という議題については、議論された様子がない・・・・・というのは
誰が考えても、変・ヘン・変ですよね?

監督を決めないうちから、選手の選考に議論が及ぶ?・・・・というのも
変・ヘン・変ですよね?

監督について、会議で出た意見が、
「現役監督は難しい」という王氏の持論だけだったといいます。
いつ、どこの場で、誰が監督を決めるのでしょうか?

いきなり、「星野監督、再登板!名誉挽回を目指して!」・・・なんて
テロップは出ないでしょうね。
そんなのが出た日には、世の中の総すかんを食うことぐらいは、
コミッショナーさんにも、見えていなければならないと思うのですが。

星野監督に、汚名をすすぐ場が与えられても私は良いと思っていますが、
それは、今ではないと思います。
やはり、時間をかけて、何が前回の結果を生み、世間の同意を
得られなかったのかの、反省がなされてからでしょう。
今は、臥薪嘗胆(がしんしょうたん)の時期だと思います。
選手の気持ちも複雑なのではないでしょうか?
私がダルビッシュなら、
「えっ、星野さんですか?・・・・・オレ・・・(ーー;)・・・・いいです。」
って、言ってしまいそうです。

それにも増して、
「おれは不要か?」
「俺の就任話はひとっ言もでなかった。」・・・と、
野村監督がおっしゃっていますが、
世の中の10人中10人がそう思うのではないでしょうか?

野村監督が良いかどうかは別にして、
まな板にも上らないというのは、どう考えても変・ヘン・変ですよ。

長嶋・・・・王・・・・野村。順序からいえば、星野さんの前に来ても、
何の奇異も感じません。

野村監督の、独特の、そして的をついたぼやきコメントを
WBCの各国との試合に聞いてみたいと思うのは、
決して私一人ではない・・・・・・・と思うのですが? 

やらせてみようよ!   (楽楽しい

野村ジャパン案に賛成のかた、一気に二票を!
人気ブログランキング
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
20:51 | | comments(5) | trackbacks(0) | pookmark
ジュエリーならツツミに決まり!当店なら送料無料

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--