『春夏秋冬 喜怒哀楽』

腹が立つけどこんなものだぜ世の中は。我慢だぜい!
世の中長く生きているといろんなことに出くわしますが、みんなで生きているから、苦もあれば楽もあるというもの、
独りであれば、そんなものも無いんですよ。
それにしても、腹立つことが多いですねえ!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark
オークションの楽しみ
現在、ヤフオクを楽しんでいます。
オークションの実施は実は、楽天からでした。
最初は右も左もわからぬままに始めたことですが、
今は、何とかそれなりに楽しめるようになりました。

一番初めは、タイヤチェーンの購入からです。
以前、このブログにも書きましたが、
ふつう、一万円のタイヤチェーン(雪道楽)が、
約三分の一で、未使用品が購入できるとあり、
オークションに参加。

最初に一人入札者がいたので、
(終了日の午前中なら、普通のサラリーマンなら気が付くまい)
と、単純に考えて第二入札を実施。

今から考えると
(本当に初心者だったなあ!)
と、思える行為です。
続きを読む >>
13:30 | 14新楽 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
怪しい業者は、『無料で、○○○を、』と誘ってくる!
以前から思っていたことですが、
「この度、この地域を重点的に点検することになりました。
勿論、点検料は無料で行います。・・・・・」
という電話が結構掛かってくる。

点検場所はというと、屋根の上だったり、床下だったりする。
どちらも、普通の人は、点検をしないし、点検しに来た人に同行もしない。

何回もかかってくるほどだから、結構商売になっているのか?

基本的には、屋根の上とか、床の下とかの点検を必要とするなら、
地元の業者に、みずから頼んだ方が良い。
見ず知らずの業者に自ら点検できない所を見てもらうほど危険な事はないからだ。

先日もこんな面白い電話があった。
続きを読む >>
21:22 | 14新楽 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
ついに来た、確実な投資のお誘い(振り込め詐欺にだまされないために)
前回、ついにきた!確実な投資のお誘い・・・・・から
約1週間後に送付されてきたのは、
『リップルコインの購入』により、
・・・・・皆様方の『大切な資産』の確保と『効率性』を提案した・・・・ものです。

ということで、まあ、あのいわゆる『ビットコイン』的な”デジタル通貨”の購入案内でした。

まあ、勉強不足というか情報不足で『リップルコイン』なるものを
初めて耳にした訳で、その由緒が正しいものなのか
はたまた、いかがわしいものなのかは?
全く分かりません・・・・・・・。

そして、今のところ、
続きを読む >>
16:36 | 14新楽 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
ついにきた!確実な投資のおさそい・・・。
先の金曜日の午後・・・・。
いきなり、電話が鳴る。

ここのところ、昼間の電話と言えば、
無料の点検の話・・・とか、新しい墓地の売り込みとか、
昔購入したおいしいお水や、お客様だけに特別価格でお譲りするバッグとか。

とにかく、こちらの財布から金銭を出費させようとの甘い誘惑が、圧倒的に多い。
なので、電話に出る前に、
しっかりと心構えをして、受話器を上げるようにしている。

《もしもし○○様のお宅でしょうか?》
『どちらさまでしょうか?』・・・・(いつものことながら、そちらから名を名乗れ!)
《あっ。申し遅れました。私は××会社の田中と申します。》
・・・・いかにも仕事ができそうな、きちっとスーツを着たような、礼儀正しそうな、
中年の女性の声です。・・・・・(あくまで主観的な感じです。)

『はあ、××会社?の?』
《田中です。ご主人様でしょうか?》
『まあ。(俺はあんたのご主人ではないが・・・)・・・で?』
《今回は、確実な投資の紹介です・・・・・。》

・・・・・!!!きたあーーー!!!・・・・
 
続きを読む >>
21:23 | 14新楽 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
振り込め詐欺とか”おれおれ”詐欺に関し、ひとこと!
振り込め詐欺、とか、”おれおれ”詐欺とか・・・・。
マスコミにこんなにも、取り上げられ、注意喚起がされているにも関わらず、
結構引っかかる人が、後を絶たないらしい・・・・・。

先だっての地元の自治会の連絡会議で、警察からの事件事故報告の中で、
振り込め詐欺、”おれおれ(わたし私)”詐欺の、地域内発生件数と被害額が
発表された。

なんと、驚くなかれ!
 
続きを読む >>
16:17 | 14新楽 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
群馬県鮎川の稚アユ放流を見て
群馬県、鮎川において稚アユの放流をテレビで見た。
近くの小学校の生徒たちが、バケツに入った10cmほどの稚アユを
次々に、川に放流していく。

《ちょっと、ぬるぬるしてたけど、おもしろかった》・・・・・・。
なんて言葉を聞くと、思わず
心がほっこりとして、微笑んでしまう。

近くの水産試験場で生育されたものらしいが、
小学校も粋な教育をするもんだと思った。
こんな教育を受けた子供たちは、きっと将来も生き物を
大切にする大人になるんだろうな・・・・・。

そして、思い出した。
続きを読む >>
22:30 | 14新楽 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
ジュエリーならツツミに決まり!当店なら送料無料

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--