『春夏秋冬 喜怒哀楽』

腹が立つけどこんなものだぜ世の中は。我慢だぜい!
世の中長く生きているといろんなことに出くわしますが、みんなで生きているから、苦もあれば楽もあるというもの、
独りであれば、そんなものも無いんですよ。
それにしても、腹立つことが多いですねえ!
<< 知-3 岡田J 3発:ちょっと言わせて | TOP | 怒-26 やめてくれ!ブス行為 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark
怒-25 WBC辞退・・・良いじゃないか?
11月23日(日)の日刊スポーツの一面は、
落合監督の写真とWBCへの意見で飾られていました。

曰く

《落合監督 義務ない》
《反論40分間 WBC辞退》
《「球団の主導ではない」》
《「説明責任はいらない」》
《「みんな出てくれると思うのが大間違い」》
《「あくまで選手の意思」》
《「プロ野球選手は社員ではなく個人事業主」》
《・・・・・・・・・・・・》
《・・・・・・・・・・・・》
《・・・・・・・・・・・・》
《・・・・・・・・・・・・》

と、40分間語った、或いは以前に発言した言葉が紙面に躍っています。

この紙面を見て、また、
前日の原監督の眼をまんまるくした驚きの写真と、
中日からはゼロ人!というタイトルから
何とはない、「WBCに指名されたら断るのは非国民!」てな感触を
受けるのは、私だけなのでしょうか?

ニッカンスポーツと言えば、あの大朝日新聞系のスポーツ紙と
思っていた私は、”普段の朝日”とは「えらく違うなあ!」という
感想を抱きました。

そんな、日の丸とか、国歌とか、日本代表とかには、
強い拒否反応を示すグループの応援者なのかと思っていたのに、
・・・・・・・・。
この紙面から伝わってくるのは、「落合、辞退させるなよ!」と、
言わんばかりの非難なのですが・・・・・・?

私は、WBCを見たいし、一流の選手が日本代表として、
参加してほしいとは思っていますが・・・・・・・。
辞退する選手は、それなりの理由があると思うし、
それが、個人的な勝手な理由であっても・・・・・いいんじゃないの?

”岩瀬選手と森野選手”は五輪代表で「もう2度と行かない。」
という気持ちは、すごく良く理解できます・・・・私的には。
追加打診の”和田選手”が、断るのも、納得です。

まあ、前者は”星野元監督”によるトラウマだろうし、
1次候補選手の追加打診なんてのは、危険予知が出来なかった
原監督の甘さでしょうね。
・・・・・・まだ、青いんですよ、原さんは・・・・。
だから、”野村にしろっ”て言ったじゃないか私は。(シツコイ^^;)

どうせ、2次候補で絞るんだろうから、100人くらい選んどきゃあ
辞退者が少々出ようが、びくともしなかったでしょうに・・・。

まあ、北京五輪をへて、ダルビッシュ君がめげずに「でる!」って
言ってるんだから、いいじゃあないの、1チーム位ゼロ人だって。

ペナントレースが、不公平になるとか、へったくれもないんですよ。
もともと、金持ちチームと、貧乏チームとがあり、
その方が圧倒的に、不公平なんだから・・・・・・。

プロ野球なんて、そんなものです。WBCで活躍し、人気を得るのも
プロだし、ペナントレースでしこしこ活躍して人気を得るのも道です。

それぞれの道を認めてやるのが、大人ってえもんですよ・・・・・・。
”イチロー”は出るんでしょうね。
“ゴジラ”は無理でしょうね。

”野村は?”・・・・・・来年は、もう無理でしょうか?(シツコイ^^;)
ま、辞退した選手を非難すること、
チームのせいにして、非国民呼ばわりするのは、
やめましょうや!朝日さん・・・・・。  (怒怒り

次回は”監督の義務”について、ちょっと言わせて!の予定
まあ、勝手気ままな意見にポチット!
人気ブログランキング
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ

あの原竜也も”宅建”に受かった
ネコでも受かる!資格はフォーサイトの通信講座
ご褒美は?見るだけでも・・・・。

ジュエリーならツツミに決まり!当店なら送料無料
21:52 | | comments(9) | trackbacks(0) | pookmark
スポンサーサイト
21:52 | - | - | - | pookmark
コメント
TBありがとうございました。
WBCに参加しないと非難されるっていう世論が恐ろしい限りです。
WBCっていったって、たかが大リーグのいいなりで、天下の讀賣新聞社が主催のイベント。
恐ろしいほどの商魂が見え隠れして嫌な感じです。
TBありがとうございました。

ちょっと異様な盛り上がりをしていますね。
WBCは日本は盛り上がっていますが、元はMLBの金集め。
そのアメリカはまだ監督すら探そうともしていない。

なんか変な感じです。

2008/11/25 11:36 PM by トト
原さん
トラックバックありがとうございました!

ブログ読ませていただきました ^^

僕もほぼ同意見で、辞退した選手のことは
一切忘れて現有戦力の中で
ベストの選手を召集すればよいと思います。

代表にふさわしい人ならば
「でたい」人にはでてもらい、
「でたくない」人にはでてもらわないでいいんだと思います。
批判も恨みっこもなしです。

僕はWBCをシンプルに
「野球世界一国決定戦」と思っていまして、
もはやペナントレースよりもその存在は
重いとすら感じています。

WBCは紆余曲折はあるにせよ
サッカーのワールドカップと同じように
根付いていくのだと思いますし、
根付かせていくことでさらに
野球と言うすばらしいスポーツが
世界中に広まっていくんだと思っています。

雑音を遮り、
ただひたすら“野球世界一”を
目指して、みんなで侍ジャパンを応援しましょう☆
 


2008/11/25 11:44 PM by ブログ社長 ムラウチ
こんにちは。
TBありがとうございました。
遅レスで失礼いたしました。
代表候補として選出した時点でその選手たちを公表しないからいらない憶測や騒ぎになるのだと思っています。
どうして公表できないのか、しないのか、そこからボタンの掛け違いになっていると思いますね。
野球ファンとしては、この手のドタバタはカンベンです。
代表参加は義務ではないのですから、辞退の権利はあって当然です。
まあ、理由を公表しないのもどうかとは思いますが。。。
2008/11/26 10:32 AM by porto_2
ま、WBCはワールドカップほどメジャーじゃないってことですよ!!
2008/11/26 6:10 PM by 通りすがり
*みやさん、今晩は。
確かに現在のWBCは、まだまだ、未成熟と思います。これから、紆余曲折して、サッカーのワールドカップくらいの重みが出てくることを願っています。一応、野球ファンとしては・・・・・。


*トトさん、今晩は。はじめまして。
もっとも、野球が盛んな、アメリカの態度は頭にきますね。野球をもっと、メジャーなスポーツにする気がないんでしょうね。近い将来は無視できなくなると私は思っています。その時が早く来るといいのですが。

*ムラウチさん、今晩は。
野球に対する素直な気持ちが、きっとWBCを、世界中の祭典に育てると、私も思っています。下手に、世の中の常識を知っている人でなく、純粋に野球が好きな人こそが、それを推進する力を持っていると思います。

*porto_2さん、今晩は。
公表した方が絶対、いいですよね。監督の選出も、もう少し、広範な人たちがいろんな意見を持ち寄って決めた方が絶対ベターだと思っています。やっぱり、野村監督だと思うんだけどなあ・・・
(シツコイ^^;)

*通りすがりさん、今晩は。
つまるところは、そこなんです。サッカーのワールドカップには怪我してても選ばれたいという気持ちを選手は持っているようです。WBCはまだまだです。でもいずれは、そうなると信じてます、私的には・・・。

*結構この問題は、多くの皆さんが興味を持っているんですね。国民的問題なのかなあ?
2008/11/26 11:20 PM by 原 竜也
TBありがとうございます。
私もWBCを辞退した選手に避難するのは良くないと思います。
チームと契約してるわけですから、そっちを最優先するのが当然で出ないからと言ってマスコミがたたくのは良くないですよね。
オリンピックの時のように、その後のシーズンに影響しても責任を取れるわけではないのですから、選ばれた選手の意見を尊重すべきだと思います。
2008/11/27 1:39 AM by clubedotomo
原さん
コメントありがとうございました。

>下手に、世の中の常識を知っている人でなく、
>純粋に野球が好きな人こそが、
>それを推進する力を持っていると思います。

という原さんの言葉に
“大賛同”です!!

まさに、そうなんだと思います。
そうなんですよ、
そうなんですよ!!

コメントありがとうございました。

PS
ちなみに、4番打者は
絶対“おかわり君”がいいと思ってます(笑)
 
2008/11/27 6:07 PM by ブログ社長 ムラウチ
*clubedotomoさん、今晩は。
WBCが早く、選手にも認知されて、「どうしても出たい」「WBCで、活躍したい」という声が大きくなる時代が来ればよいですね。

*ブログ社長ムラウチさん、今晩は。
このようなブログに2度もコメント下さって、もう感激しきりです。よろしくお願いいたします。
2008/11/29 11:01 PM by 原 竜也
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://kidoiraku.jugem.jp/trackback/84
トラックバック

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--