『春夏秋冬 喜怒哀楽』

腹が立つけどこんなものだぜ世の中は。我慢だぜい!
世の中長く生きているといろんなことに出くわしますが、みんなで生きているから、苦もあれば楽もあるというもの、
独りであれば、そんなものも無いんですよ。
それにしても、腹立つことが多いですねえ!
<< 知-2 麻生さん!言い間違い?多いねえ。 | TOP | 怒-25 WBC辞退・・・良いじゃないか? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark
知-3 岡田J 3発:ちょっと言わせて
今から3〜4日前の話題ですか?
サッカー、岡田ジャパンが、アウェイで、カタールを見事破って、
2勝目を挙げ、ワールド杯出場に、大きく前進しました。

以下、11月21日付の新聞から
《岡田J 成長の3発》
《カタール完封》
《DFの穴 徹底攻略》

私も、日本人の端くれですから、嬉しくないはずがありません。
まあ、良くやりました!
過去5試合3分け2敗と苦手の難敵をよくぞ破ってくれました。

でも、本当に”成長の3発”なのでしょうか?
過去に、何度も言われた、『決定力に欠ける日本』が
いきなり、成長してくれたのなら、それは嬉しい限りですが・・・・・。

勝手ながら、独断と偏見で、岡田ジャパンに提言したい。

今回、田中達也の1発は、非常に価値があったと思っています。
相手の股間を抜く、ゴロのシュートだったから!

”たられば”がいけないことは百も承知ですが、あの場面、
大久保だったら、きっと大きくゴールポストを越えていただろうし、
柳沢だったら、きっと大きく真横に外していたでしょう。

日本のフォワードに、決定力がないことが言われてから何年経ったか?
一向に、解消されないのは、全く対策が立てられていないから。

私が監督なら、シュートの練習をさせます。・・・・徹底的に!
GOALの縦横長さを1/2にして、その中に、80%(数字は仮ですが)
以上入れられないFWは、指名しないことにします。

今まで、日本選手のシュートを見て、いかにGOAL内への
シュートが少ないか?
しかも、その殆どはGOALバーの上。(ラグビーじゃないんだぞ!)
GOAL外へのシュートなんてのは、くその役にも立たないのです。
ただ、黙って、見ていればよい。
ゴールキーパーは、白い歯を見せても良いのです。

ゴールキーパーにとって、大きくゴールバーを越えるシュートと、
同じコースのゴロのシュートと、どちらが怖いか?
動かなければ防げないゴロが怖いのは必然!
更に言うなら、同じコース・スピードなら、
ライナーよりゴロが取りにくい。これも、考えれば必然です。

私が、監督なら(・・・・なれませんが ^^;) シュートを
ゴールバーを越えて浮かせるようなFWは絶対に使いません。

また、90分に1本もシュートを打てない(打たない)FWも、
使えません。ポストプレーヤーだろうが何だろうが、
ゴールに対する、想像力・創造力、センス、執念に欠けると思います。

以上、決定力に欠けると言われつつ、
その決定力をいかに育てるか?
今までの外れたシュートに対して、
「何故なのか?どうしたら良かろうか?」・・・・くらいの反省と対策が
どうしても見えないので、素人なりに考えてみました。

大久保選手、柳沢選手例えに出してごめんなさい。
有名税と思って、許して下さい。・・・・かしこ・・・・  (知グッド

次回は”監督の義務”について、ちょっと言わせて!
まあ、勝手気ままな意見にポチット!
人気ブログランキング
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ

あの原竜也も”宅建”に受かった
ネコでも受かる!資格はフォーサイトの通信講座

ジュエリーならツツミに決まり!当店なら送料無料
22:26 | お役立ち知識 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark
スポンサーサイト
22:26 | - | - | - | pookmark
コメント
今まで、苦手としていた、相手ですし、
アウェイでの3−0の勝利ですから、大きいですよね。
闘将メツ監督からなので、相手も相当ショック?と言うか、
日本のサッカーの進化には、少しは驚いているかも知れません。
日本のFWは、シュートレンジが狭くシュートをコントロール出来ないし、
中盤がキッチリお膳立てしてあげないと、入らない気がします。
2点目の玉田のゴール位が、海外では当たり前って事でしょうか?
コースも結構甘い感じでしたが?
キーパーもあの位置から日本は打たないと思ったのかも知れません。
>ゴールに対する、想像力・創造力、センス、執念に欠けると思います
激しく同意しますw
・・・にしても、日本のFWは、なぜか小粒が多いですね。(-_-;)
たまに大きいと、足元が下手と言いますか?(笑
圧倒的な存在感と言うか突破力のあるFWが欲しいですねぇ〜。
まっ、こればかりは無いものねだりなのかも知れませんが、
将来に期待しましょうw
2008/11/24 3:57 AM by ガウス@
原さん、FWにもっとシュートの練習をさせろ、というのは釜本氏も夕刊紙に書いていました。
全くです。
しかしおっしゃる様な選考をしたら一人も残らなかったりして・・・

カタール戦は、相手の動きが鈍かったこともあるが、田中達也の切り込みは素晴らしかったし、シュートもGoo。
玉田のも世界的には良くある形なのだが、日本ができたところに意義があります。

ともかく、岡田監督は口下手だがすばらしい人物ですよ。応援してください。
2008/11/24 7:45 AM by rocky
FWの選択方法はいいと思うが一人も該当ないかもな!!
2008/11/24 1:45 PM by 通りすがり
*ガウス@さん、今晩は。
基本的には、私も嬉しいのです。殆ど負けか、引き分けか?と思っていた相手に勝ったのですから。ただ、今現在2位(マスコミはいかにも有利の如く宣伝しますが)とかどうかは、あまり問題でなく、結局一戦一戦が勝負なのだ、厳しいのだと、正しく伝えるべきだといつも思っています。まあ、FWが小粒なのは宿命かと・・・・・。


*rockyさん、今晩は。
私も、岡田監督は素晴らしいと思います。確かフランス大会で、3戦全敗の後、潔く身を引きましたが、自分の実力を適切に評価していたのだと思います。ジーコ監督より数段上と考えています。


*通りすがりさん、今晩は。
私も書きながら、ひょっとしたらこの選出方法ではFWは、一人もいなくなるかもと考えていました。しかし、ゴールバーのはるか上を通過するシュートには、もう飽き飽きしている人が殆どではないでしょうか?FWという、プレーヤーはいないんだというコンセプトで試合してもいいかと・・・・。
2008/11/24 10:51 PM by 原 竜也
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://kidoiraku.jugem.jp/trackback/83
トラックバック

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--