『春夏秋冬 喜怒哀楽』

腹が立つけどこんなものだぜ世の中は。我慢だぜい!
世の中長く生きているといろんなことに出くわしますが、みんなで生きているから、苦もあれば楽もあるというもの、
独りであれば、そんなものも無いんですよ。
それにしても、腹立つことが多いですねえ!
<< 怒-24 食の危険・・・伊藤ハムとマンナンの違い | TOP | 楽-17 SUICAの返却??280円なり! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark
喜-17 伊藤ハム製ウィンナの返却
白い恋人』にしろ、『赤福』にしろ、
所詮は、遠い地方のたまにしか買わない土産物ゆえ、

また、中国の冷凍ギョーザ騒ぎの時でさえ、
ギョーザは手作りと決めている我が家では、
すっかり、蚊帳の外の出来事、あんまり、関係ないな
・・・・・・と無関心を決め込んでいましたが、

伊藤ハムのシアン混入事件では、
まったく、思いもかけず、渦中に引き込まれていたのです。
そして、一部は腹の中に納まってもいたのです。

事件の発覚が10月26日の日曜日。
布団の中から、テレビのニュースを聞き、
(そういえば、先週買ったピザと、ウィンナは伊藤ハムだったような・・・・?)
と、蒲団から抜け出て、冷蔵庫から取り出し、
粗挽きウィンナ(・・・・伊藤ハム製・・・・・日付もぴったし。)
を、確認しました。

(待てよ・・・・・・!)
これは、確か!!!3つで900円の・・・セール品!
(他に買ったのは?)
ピザのマルゲリータを2セット・・・・・・は、・・・・・食べちゃった!
まあ、特に、家族のだれも、腹痛も下痢も起こしていませんから

《シアン化合物は、ホントに微量で、健康上の害はほとんどない・・・》
と言っていた伊藤ハムの言うことは本当でしょう。

とはいえ、いかにシアン含有が少量でしょうと、
今更、このウィンナを食っちまおうとは、思いません。

《返品については、お問い合わせのフリーダイヤルへ》
と、新聞に載っていました。
《9時から17時まで。》・・・・残業はしません、という意思表示も・・・・。

電話〜〜をしたけど、通じない。(・・・・・・予測はしていましたが・・・・。)
何回かけても・・・・・・つうじない♪・・・リン リン リリン♪・・・。

まあ、日曜日だし、休日出勤してくれる女性も少ないだろうなあ・・・・。
と同情しつつ、図書館に行ったついでに購入したスーパーへ立ち寄りました。

張り紙でもあるかな?・・・と探しましたが、何にもありません!
しかも、ハム売場には伊藤ハムが置いてあります。(日付は該当外でしたが)

あんまり、気にしてないのね・・・・と思いながらも、
一応、店長さんに聞いてみました。

「あのう、つい1週間前に、伊藤ハムのウィンナを買った
のですが?返品できますかね?」
「持ってきて貰えれば、引き取りますよ。」・・・・というご返事。

偉いねえ。商売人はこうでなくっちゃあ!・・・とひとまず安心。
家に帰ってくだんのウィンナをぶら下げて、スーパーへ。

サービスカウンターの女性に、
私:「あのう、ここで買った伊藤ハムのウィンナを、返品に来ました。」
店:「レシートはありますか?」

私:「レシートはないんですが、先ほど、店長さんにお話ししたら・・・。」
店:「お電話されたんですね。お名前は?」

まあ、事情を一から説明するのは難しいんだな・・・・ということを
改めて、認識しました。
結局、店員さんが、店長さんに内線で確認し、返品できました。

まあ、伊藤ハムの方では《直接着払いで、返品、後日返金》
との説明のようでしたが・・・・・
面倒な手続きなしで、お店で引き取ってくれて・・・・よかった!

しかも、しかもですよ・・・・・。358円(通常売値)返金頂きました。
3セット900円だったので、58円も得した気分。
この際、ガソリン代のことは言うまい。
ちょっと食べちまったシアンのことも忘れよう!

Aスーパーさん、ありがとう!・・・・・・・アッパレ!(喜)

嬉しいねえ!商売人の鏡です!
Aスーパー(NON大手)にアッパレの、ボタンをビシッと!
人気ブログランキング
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
話題のエコスモーカーって?
ネコでも受かる!資格はフォーサイトの通信講座
01:09 | | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark
スポンサーサイト
01:09 | - | - | - | pookmark
コメント
ラッキーでしたね!!
2008/11/07 5:54 PM by 通りすがり
通りすがりさん、今晩は。
ちょっと、得した気分です。まあ、行って帰ってのガソリン代と、無駄にした時間を考えると、どうかなとは思いますが。でも、商売をやっている方の客対応の見本を見せられたようで、感心しました。
2008/11/08 7:43 PM by 原 竜也
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://kidoiraku.jugem.jp/trackback/78
トラックバック

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--