『春夏秋冬 喜怒哀楽』

腹が立つけどこんなものだぜ世の中は。我慢だぜい!
世の中長く生きているといろんなことに出くわしますが、みんなで生きているから、苦もあれば楽もあるというもの、
独りであれば、そんなものも無いんですよ。
それにしても、腹立つことが多いですねえ!
<< 喜-15 「思わぬ物に効果あり!」:ゴルフクラブの汚れ落とし | TOP | 紹-1 『エコの時代』の最大の贅沢・・・・式年遷宮(しきねんせんぐう) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark
怒-20 「地上波デジタル」?・・・・勝手に変えるなよ!
ちょっと、時期がずれているような気もするが・・・・・。
腹立たしい事には、変わりがない。

私の家では、3年前に、テレビを買い替えた。
以前のやつ(シャープ製29インチ)が、これは、平成元年製だっただろうか?
記憶は定かではないが、そんなものだと思う。
すると、16〜17年は頑張ったということになる。

卓上のソニーの16インチは昭和60年製だが、いまだに健在である。
ということは、23・4年も頑張っている計算になる。

だからと言ってはなんだが、現在メインのテレビ(三菱製液晶32インチ)は、
仮に、16年の8割が寿命としても、あと10年くらいは現役のはずだ。

それなのに、ああ、それなのに・・・・・である。
日本のバカ政府は、7年も前に、”2011年での地デジ完全移行”を決めている。

”地デジ”になって、何がいいのか?
(以下、《 》内は、7/20朝日新聞より引用)

《”高画質・高音質”が、推進派の「売り」》 らしいが、
目も悪く、耳だって、悪くなる一方の私には、ぜんっぜん説得力のかけらもない。
日本は、これから超高齢者社会になっていくんだぜ!

《放送側と視聴者の双方向で、情報やりとりできる》などと、(総務省の増田寛也さん)
がおっしゃっておられるが、やりとりする奴がそんなに多くいるとは思えない。

《デジタル化でテレビ向けの周波数を圧縮できるので、電波の有効利用につながる。
携帯電話向けの周波数すら不足している。災害救助で警察や消防が優先使用
できる周波数も確保したい・・・・》
同じ方が、こんな言い方をしているが、災害救助の前に、なんで、携帯電話の話が
来るんだい?優先順位が逆だろうと、みんながみんな思うだろうに。
こういう言い方をする人を、私は信用しないことにしている。

反対意見として、大阪学院大教授の鬼木 甫(おにき はじめ)さんが、
《国民に負担 強行するな》 とおっしゃっておられる。
《3年後の地デジ完全移行(アナログ放送の停波)には無理が多い。》
《総務省は生活保護受給者に限って地デジ受信機を支給しようとしているが、
公平性を欠いている。国民に負担を強いる政策であり、強行する必要はない。》

私は、まったく、全面的に賛成である。
この方が、総務大臣になって欲しいとさえ思います。

《地デジ完全移行時に半数ものテレビがアナログ対応型であることを、
政府は重く受け止めるべきだ。》
《総務省が生活保護受給者に限ってチューナーを支給する方針を打ち出した
のも不当だと思う。・・・・・・所得に関わらず、希望者にはチューナー購入費を
支給すべきだ。交通事故で、お金に不自由しないお金持ちに対しては
賠償金を払わなくて良いという理屈にはならない。・・・・・・
米国では各戸に2枚のクーポン券を支給している。・・・・・
対策に必要な財源は、・・・・地デジへの移行に伴い新しい電波帯域が生まれる。
その利用権を入札にかけ・・・・・・・・税金で賄うのではなく、地デジ移行の
「受益者」となる電波利用者に負担して貰えば良い。》

まことに以て、正論と私には思える。
これに対する、総務省に属する方のご意見は、とっても説得力に欠ける。

この問題とは異なるが、ここ数日世間を騒がせている事故米(汚染米)に対し、
農水省の次官とおっしゃられる方が、自分とこには責任がないような
ことを、記者会見で述べていたが、
(流石に、町村官房長官に叱責を受けたようだが、本人はなんで怒られたか
理解できないんじゃあないかなと、想像する。)
ああいう常識外れの感覚の持ち主が、お役所にはいかに、多いのかを
痛感せざるを得ない。

だって、そうでしょう。記者会見に出たり、新聞に意見を述べるような方は、
お役所でも、偉い方の人だと思う。
その人たちの考えや言い分がこの程度では、水面下の氷山はどんなもの
かと恐ろしくて、想像するのも嫌になる。

ともあれ、”時間が遅れ気味で、画面に時刻も映せない” 様な
地デジ移行は、時期尚早に過ぎると思う。
少なくとも、あと10年はアナログ波があって良いじゃあないか。
(うちのテレビが壊れる頃にはしょうがないと思う・・・・・よ。)
資源は、大切に使おうよ!無駄なものなんぞいらない。

そういった気持で、次回の衆議院選挙に臨みたいが、
”地デジ移行ストップ”いう意見の党派は、ないんかいな!  (怒怒り

ああ、腹が立つ。 動揺にお腹立ちのかた、ボタンをビシッと!
人気ブログランキング
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
00:01 | | comments(7) | trackbacks(0) | pookmark
スポンサーサイト
00:01 | - | - | - | pookmark
コメント
>《”高画質・高音質”が、推進派の「売り」》 
今でも十分だと思います。問題は画面の大きさ?
ブラウン管TVの本体の大きさ、重さのせいでは?
>《放送側と視聴者の双方向で・・・
TVに突っ込み入れる人が、多いのはわかるが?
だからどうなんだと?
>電波の有効利用につながる。
提供する側の勝手な理由付け?
災害時は、ハッキリ言って携帯はつながりません。
我が家でも、NHKに促されて、いつ買うか?
とか検討してる模様ですが?
年々、多機能、高画質で新製品が出るので、
結局は最終年に買い替えるのが、得策ではないかと?
まだまだブラウン管バンザイですw
2008/09/19 1:32 PM by ガウス@
原さん、こんばんは。
我が家のテレビは地デジ移行の頃にちょうど壊れそうなので、「まぁしょうがないか気分」なのですが、どうして、選択制を取り入れなかったのでしょうね?
強制的というのには、やはりいろいろな思惑があるのでは?、と勘ぐりたくもなりますね。

・・・それでは、また遊びに来ます^^
2008/09/19 5:38 PM by たま
*ガウス@さん今晩は。同じです。
まあ、文句は言うものの、結局長いものに巻かれてしまう、自分が情けないです。でも、テレビは見たいから、最終的に地デジチューナーを買うことになるんだろうな、と家族で話しております。


*たまさん、今晩は。ちょうど壊れそうなら、ラッキーですか?弱いですね、しもじもは・・・。はあーっ。消費者庁の野田さんがその辺のところを取り上げてくれるといいんですが。無理でしょうね。高給取ってる人には分らないでしょうから。「モノを大切にするココロは。」
2008/09/19 10:46 PM by 原 竜也
我が家のテレビは2000年に結婚祝いとして弟妹からプレゼントとしてもらった物なんです。
最近画面が歪むようになってきて地デジ移行になる時に買い換えようかなんて夫と話をしているんですが・・・。
でも壊れたわけじゃないし、前回使っていたテレビも20年ももったので捨てるのはとても抵抗を感じます。
だからといってデジタルチューナーを買ってすぐにテレビが壊れてしまったら、それはそれでショックだし。
なんで国が勝手に決めた物にお金をかけて見れるようにしなきゃいけないのかと疑問を感じます。
私的には別に今の画質で大満足なんですけどね。

そうそうリンク張って頂いてありがとうございます。
気付くの遅いですよね^^;
私の方にも相互リンクさせてくださいね。
2008/09/19 10:52 PM by ナミコ
ナミコさん、今晩は。
地デジ移行はいろいろと問題を抱えたまま、進行するのでしょうね。私たち、声の小さい人は我慢するっきゃないんですね。今まで同様。哀しい限りです。リンクはできたらお願いします。少し元気が出ました。
2008/09/21 2:07 AM by 原 竜也
原さん こんにちわ

僕のうちのテレビは9年ものなのですが、やはり故障気味なので、これ幸いと買い替えを検討中、なのですが、
そうでなければ、「強制」ともいえる地デジへの移行は、ちょっとつらいかも・・・

それに事故米・・・この件は個人的に非常に腹立たしいので、
まじめに選挙への反映を、考えさせられます。
といってもたいしたことは考えてないのですが(汗
ではまた〜。


2008/09/21 8:38 AM by マタハチロー
マタハチローさん、こんにちは。
やっぱり強制移行は腹立ちますよね。まあ、故障気味なのは、もっけの幸いなんでしょうけど。最近は、食の安全が保障されていない記事がマスコミにあふれています。ホントに安心できない世の中ですね。でも、人の噂も四十九日って言いますからあと3か月もすれば、他の話題に取って代わられるのでしょうね。
2008/09/21 3:45 PM by 原 竜也
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://kidoiraku.jugem.jp/trackback/59
トラックバック

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--