『春夏秋冬 喜怒哀楽』

腹が立つけどこんなものだぜ世の中は。我慢だぜい!
世の中長く生きているといろんなことに出くわしますが、みんなで生きているから、苦もあれば楽もあるというもの、
独りであれば、そんなものも無いんですよ。
それにしても、腹立つことが多いですねえ!
<< 哀ー29 17年半の拘束・・・人生返して | TOP | 楽ー27 ネオンテトラ:10匹@180円・・・15匹では? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark
怒ー40 鳩山総務相が辞任 (郵政社長人事めぐり引責)
アサヒ・コムによると、

《鳩山総務相は12日午後、日本郵政社長人事をめぐる混乱の責任をとって、
麻生首相に辞表を提出した。鳩山氏は同日午前、首相官邸で首相と会談した際、
西川善文社長の続投を条件付きで認めるように説得を受けていた。
首相による事実上の更迭とみられる。》

この後に、
 
《衆院解散・総選挙を前に、首相が指導力を発揮できず問題が長期化したことで、
 "今後の首相の政権運営に大きな打撃となるのは避けられない。 》 "

 と続くが、首相の指導力とは問題が全く関係無い様に思えますが・・・・・(^^;)。
今後の政権運営には、大きな打撃となるのは間違いありませんが、関係あることと、
関係のないこととは、きちんと整理しなければなりません。

今回の鳩山さんの行動は、端的に言えば、『自分の身勝手、勝手』であって、
大所高所を踏まえたご意見だとはとても思えません。

こういう行動は、首相が誰であっても、(指導力があろうがなかろうが)
「止める、あるいは、意見を曲げる」ことはできない相談なのだと思います。
まさに、「泣く子と地頭には勝てない!」ということわざが示す通りの実態なのです。
 
このあたりの真実をとらえずに、何でもかんでも原因と結果に
無理やり結び付けようとするのは、考えなしのマスゴミの性格そのものだと思われます。

鳩山さんの行動は、今回、大きな考え違いをしているように私には見えます。
確かに、”元郵政省”のきっかいな財産の処分について、
問題提起をされたことは、ある程度、評価できます。

評価できるということは、旧郵政省がいかに”無駄な箱もの”を作ってしまったか。
未来を見通す眼もない人達が、国民の財産を食い物にしていたか・・・・。
という意味であって、”安く転売をした”ということではないのです。
 
”安かった。もっと高く売れたはず。”なんてことは表面ヅラから判断しただけのことで、
長い期間を持てば持つほど、準公務員の給料やら何やらの、ランニングコストは
かかる一方なのです。・・・・・・・(私の適当な思い込みですが(^^;))
そこまでの、洞察なしに、あくまで、一般受け狙い、選挙向けの行動・・・・に
私には見えてしまうのですが、多くの国民の皆さんにはどう映るのでしょうか?
 
鳩山氏は、選挙の時点では、自民党から出馬をするのでしょうか?
(死に体とみた)自民党からでなく、今回の辞任を機に新党を唱え、
自民を脱党するのでしょうか?

いずれにしても、私は自民党にも鳩山さんにも入れませんが・・・・・。
 
法相時代の一時は、隠れ”鳩山ファン”を形成したはずなのに、
 ”やりすぎ”てしまっては人の目には、良く映りません。
逆に、「頭に乗っている!」と見られてしまう今回の行動だと思いますが、
 
歴史はどう判断するのでしょうか?
     (今日はここまでってことで、)
 
何もいわずに、押すしかないか!
人気ブログランキング
 にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
栗本 薫さんが亡くなりました。私:原は『 』のファンだったのに、続きが読めなくなりました、残念です。・・・・合掌。
00:29 | | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
スポンサーサイト
00:29 | - | - | - | pookmark
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://kidoiraku.jugem.jp/trackback/125
トラックバック

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--