『春夏秋冬 喜怒哀楽』

腹が立つけどこんなものだぜ世の中は。我慢だぜい!
世の中長く生きているといろんなことに出くわしますが、みんなで生きているから、苦もあれば楽もあるというもの、
独りであれば、そんなものも無いんですよ。
それにしても、腹立つことが多いですねえ!
<< 楽ー25 ナビを信用するなかれ!・・・・その1 | TOP | 怒ー35 ナビを信用するなかれ!・・・・その2 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark
哀-28 GW、Uターンラッシュ・・最後に事故とは!(軽には乗るな?)
本日朝のテレビニュースで、交通事故のニュースを聞きました。
仙台市青葉区の事故というので下記の件と思われます。

YAHOOニュースより
《交通事故:車同士が衝突し3人死亡4人重軽傷 仙台市で》

《5日午後2時ごろ、仙台市青葉区作並岳山の国道48号で、
山形県天童市、小川建夫さん(64)の乗用車が反対車線へはみ出し、
対向してきた仙台市宮城野区、八嶋茂さん(55)の軽乗用車と
正面衝突した。この事故で、▽八嶋さん ▽同乗の母ふみさん(88)
▽仙台市泉区、平静子さん(66)の3人が出血性ショックで死亡。
小川さんの車に乗っていた4人のうち、山形県天童市、小林真紀さん(32)が
"首に重傷、小川さんが胸に軽いけが、他の2人が軽傷を負った。
"
宮城県警仙台北署によると、現場は片側1車線の直線道路で、
事故原因を詳しく調べている。》

なんとも、痛ましい限りであるし、事故原因を調査中とのことなので、
非難めいたことはもちろん書けませんが、
そのニュースを聞き最初に思ったのは、
はみ出した方は、重傷者1名、軽傷者3名なのに対し、
はみ出しを受けた方は、3名が死亡という痛ましさです。

乗用車と、軽乗用車との衝突とでは、どちらが多くの被害を受けるかは
客観的に考察すれば、明らかな事実でしょう。

GWが終盤となり、各地で起きる事故の数も増えているようですが、
ニュースを聞くと、軽乗用車の死傷者が多いことが分ります。

起因者がどちらであろうが、軽い車の方が不利という結果になることは、
客観的な事実でしょうが、なんとなく釈然としません。

筆者も最近は、小回りの利く軽自動車に乗りかえようかと考えていましたが
この事実をはっきり示されると、いささか、再考せざるを得ません。

自分が安全運転をしているからといって、安全の保証はされません。
自分は何もミスをしていないのに、
「相手のミスで、最悪の結果になる。」・・・という不条理。

3人も殺せば、”死刑”も視野に入るのに、車が介在すると、よほどの悪意が
ない限り、大きなミスがあってさえ、実刑になる確率は非常に低いでしょう。
今回の結果がどうなるかは分りませんし、その結果をマスコミが再び、
取り上げることはまず・・・・まず、ないでしょう。

これは、大きな不条理ではないでしょうか?
そして、この”交通事故”という奴は、いつ、どこで、たとえ車に乗っていなくても、
出会う確率が非常に高いとなると・・・。

国家試験の中で、”最も取りやすいのが車の運転免許証”と言われますが
ここまで、危険な状態を、そろそろ見直してもいいのかも知れません。

国家経済の中心を担うとはいっても、
誰のおかげで豊かな生活を、国民が送れるのか?とはいっても、
この便利な生活手段を手放せるのか?とはいっても、
やっぱり、豊かな生活っていうものを、もう一度考えてみることも、
必要なことだと思います。

交通事故のニュースを聞いて、「軽自動車はやっぱり、危ないかな?」
と、考えた一日でした。(哀)

そう思いませんか?(同意する方しない方)考える前に押して!
人気ブログランキング
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ

国家試験の勉強法はこちら→「マインドマップ資格試験勉強法
5月のお勧め本「アジア三国志」 6月のお勧め本!「彼氏をバッド・ボーイにする方法 (扶桑社セレクト)






21:15 | | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark
スポンサーサイト
21:15 | - | - | - | pookmark
コメント
痛ましい事故ですよね。(>_<)
亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

>軽自動車
実は2年程前から、父がそうです。
やはりもう歳なので、走りゃ何でもイイそうで?
普通車は、すべてが重たく感じるのだそうです。
手軽な街乗りには、確かに最適ですし、税制面は優遇されてますが
いざとなると、やはり心配です。
排気量&サイズ(特にクラッシャブルゾーン確保の)
を少し大きく出来ないかなぁ〜と思います。
法律を変えれば可能な気はしますが?
これにも、メーカーや国交省外郭団体の色々な思惑が絡んでるのでしょうね。

2009/05/07 2:35 AM by ガウス@
ガウス@さん、こんにちは。
まさに、年を経るに従い、今までは、全く苦にならなかったことが、意外に労力を要することに気が付いてきます。街中では、確かに軽の方が抜群に機能的ですが、遠出となると違いますし、ましてや事故ったときには大きな車の何倍かの痛手を被ることは間違いないようです。それでも何年か先にはきっと軽に乗るだろうな、と考えています。日本も豚インフルの感染者が出たようですね。先ほど舛添厚生大臣が記者会見をやっていましたが、ウィルスの完全侵入防御は疑問符なようです。見えませんからねえ(ーー;)
2009/05/09 10:28 AM by 原 竜也
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://kidoiraku.jugem.jp/trackback/116
トラックバック

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--