『春夏秋冬 喜怒哀楽』

腹が立つけどこんなものだぜ世の中は。我慢だぜい!
世の中長く生きているといろんなことに出くわしますが、みんなで生きているから、苦もあれば楽もあるというもの、
独りであれば、そんなものも無いんですよ。
それにしても、腹立つことが多いですねえ!
<< 怒ー34 鳩山総務相前言撤回”最低の”人間から行為へ | TOP | 喜-22 購入!ナビゲーション・・・ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark
喜-21 高速道路、(ETCの威力)1,000円の感激!
先の4月25日(土)に、
おばあちゃんの満中陰(いわゆる四十九日)の法要のために、
横浜から奈良まで、車で行ってきました。

若いころは、車を運転するのは楽しみであり、
全然苦にはなりませんでしたが・・・・・・、
最近は、流石に、一人で、横浜から奈良まで行くとなると、
ちょっと、苦痛に感じる今日この頃・・・・・。
奈良に行くのは、新幹線の利用が殆どになっていました。

3月に祖母の葬儀の際には、息子と交代ということで、
久々の長丁場を車で、往来しました。
この時の高速料金は、片道、1万円を超過していました。

それが、今回は、高速への出入り口の調整は必要でしたが、
(横浜町田からでなく、厚木インターから入って、)
(出口は、亀山インターで降りました。以降は25号線=自動車専用道路を通行)
なんと、ETCから出てきた通行料の通知は『!!千円!!』

”ETC”に関しては、「絶対に付けるものか!」と頑なに思っていましたが、
テレビ放送で、「ETC、製品品切れ!」
「高速代最大千円!」
「ETC装着助成金5千円!」
というのを、世間一般よりずいぶんと遅れて認識し、
(そんなことなら、急いで付けねば!)
と、思ったのは、3月の中旬でした。(祖母の葬儀後)

人気ブログランキング
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
四十九日の日程も4月下旬と決まっていたので、
奈良への再往来も決定事項です。

で、(それならば!)と思い、
土曜日に、”オートバックス”、”イエローハット”と立て続けに
訪ねて行ったところ、
「ただいま、品切れです。予約頂いても、ゴールデンウィーク後の納品となります。」
と、判を押したように、同じような答えが帰ってきました。orz

(ちぇっ・・・・・テレビなんぞで放送するからこんなことに・・・・)
もっとも、テレビで放送しなければ、我が身も知らなかったことなので、
これは、逆恨みもいいところです。

翌日曜日の新聞に挟まれた、”ダイクマ”の広告に、
な・・・なんと、ETCの宣伝が・・・・・・!
朝飯もそこそこに、行ってみると、確かにあります。ただし、
¥13,800・・・『本製品は、助成金の対象外です!』・・・・の書き込みも一緒に・・・・・。

(助成金がなくても、4月末には、往復20,000円超の高速代を支払うことになる・・・)
と、頭の中で計算し、店員に、
「このETCはいくつ残っているの?このお店で取り付けてくれるの?」
とお聞きしますと、
「3つ残っています。取り付けは、取付け専門の会社が、お宅様に伺うことになりますが、」
「ゴールデンウィーク明けになると思います。」・・・・・・orz
私と店員の話を聞いていたお客がひとつを手に取り、別の店員に
「これください!」・・・・・うおーーーっ・・・・。一刻の猶予もならない!

私:「自分で付けることってできます?」・・・・
店員:「手先が器用な人なら出来ないことは、ないと思いますが・・・・・」・・・と、
私の(不器用そうな)手に小馬鹿にしたような視線を走らせる。・・・・・・wwwwwwっ。

「!」・・・・その時、私は、思いついた。
(そうだ!車のディーラーならお茶の子さいさいなんだろうが・・・・。)
「ちょっと、これ確保しといてくれる?」・・・と断って、
”TOYOTA"にTEL.。
「品物を持ってきてくれれば、付けられますけど・・・・原さん良く品物ありましたね。」

ということで、めでたく今回の『通行料は!!!千円!!!です』
となった次第です。ふううーーーっ。

しかし、同じETCを付けても、助成金がつかなかったり、
ETC装着車だけが、恩恵を受けたり、
東京のあるところでは、50人ばかしに、”無料”で、ETCを配布したり、
とっても、不公平感をあおるやり方に、本当は”腹を立てているのです。”
でもまあ、『通行料金は、!!!千円です!!!』・・・・・に、
・・・感激したのは事実です。(喜)

不公平ですよね?(でもまあ)どっちでもいいから押して!
人気ブログランキング
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
6月のお勧め本!
彼氏をバッド・ボーイにする方法 (扶桑社セレクト)
5月のお勧め本:アジア三国志
4月のお勧め!
劇場版「ああっ女神さまっ」DVD 通常版:藤島康介
そして、こいつが3月のお勧めです!
本当に、掛け値なく、ノンストップで読んでしまう!
神の狩人〈上〉 (講談社文庫):グレッグアイルズ
この本が、2月のお勧めです!
スティーブ・ジョブズ 神の交渉術―独裁者、裏切り者、傍若無人…と言われ、なぜ全米最強CEOになれたのか
00:01 | | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark
スポンサーサイト
00:01 | - | - | - | pookmark
コメント
四十九日法要、お疲れ様でした。
おおぉ〜早くも千円の恩恵にw
余所様ブログでも、このGWは、
やはり遠出する方々が多いように見受けられます。
わたくしも気が付いた時には、既に時遅しな感じでして・・・
でも冷静に考えてみると高速乗るのは年に1,2回程度とか?
いろいろ、脳ミソを煩悩が巡ってる次第です。
しかしこの制度、よくよく考えると、
非常に不公平な感じもなきにしもあらず。
道路財源のマジックに、妙に乗せられてる気がします。
風邪、ご自愛くだされ〜w

↓ 中川さんの比喩は、わたくしが勝手に作った奴です。(-_-;)
2009/04/30 2:01 AM by ガウス@
四十九日法要、お疲れ様でした。

こういう目に見える得って良いですよね。
問題は多々ありますが、その意味では評価することもできる政策と言えると思います。

しかし、その一方では、景気浮揚に大きく効果があると思われる商用車には特典がなかったり、
ETCを普及させるとそれだけで莫大に儲かる輩がいるという話も聞きますので、
国民の為にやった施策の様に見せかけて、結局はお仲間の懐を潤す計謀なんじゃないの? という思いも強くあります。
2009/05/01 6:52 AM by 国際結婚SE
*ガウス@さん、こんにちは。
おっしゃる通り、今回は高速道路を使うことが決定的にあったので、ETC取りつけましたが、本体+取付費+セットアップ料(13,800+6,000+2,800)を考慮すると、微妙に元が取れていません。もう一度の遠出は初盆になると思いますので、その時に、やっと元が取れるかと皮算用しています。・・・(^^;)。


*国際結婚SEさん、こんにちは。
本当のところは、その辺りに真意があるのかも知れません。で、その少しのおこぼれに一喜一憂しているようで、情けないったらそうなんですが・・・。ところで、給付金ってまだ出ていませんが、(神奈川県では)もう出ましたか?なんか、神奈川は一番最後って聞いてましたが、もう手続始まってんじゃあないのかと、少し不安になります。埼玉の人はもう受け取ったと言ってましたから・・・。申請手続き遅れで、配布しませんってことはないだろうな?(ーー;)
2009/05/01 10:46 AM by 原 竜也
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://kidoiraku.jugem.jp/trackback/113
トラックバック

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--