『春夏秋冬 喜怒哀楽』

腹が立つけどこんなものだぜ世の中は。我慢だぜい!
世の中長く生きているといろんなことに出くわしますが、みんなで生きているから、苦もあれば楽もあるというもの、
独りであれば、そんなものも無いんですよ。
それにしても、腹立つことが多いですねえ!
ドゥテルテ大統領に同意!・・・アイスランドの大きな間違い

少し前の記事になるが・・・・と言ってもたった2週間前の出来事。

最近は本当に、目を引く事件やら出来事が多すぎて、時の経つのがすごく早く感じます。

 

で、7月16日(2019年です)の記事ですが、

《先週行われた国連人権理事会で、アイスランドがフィリピンの麻薬撲滅戦争について調査するための決議案採択の先方となったことを受けて、ロドリゴ・ドゥテルテ比大統領がアイスランドとの国交断絶を『真剣に検討』していることが報道官の話で15日明らかになった。

ドゥテルテ大統領が率いる麻薬撲滅戦争では、これまでに数千人が殺害されている。欧米諸国は”人道に対する罪”に相当する可能性があると非難しており、ドゥテルテ大統領はそうした批判にいら立ちをあらわにしている。

国連人権理事会では、麻薬取り締まりによる殺害を調査するための決議案をアイスランドが提出。同理事会がこの決議案を支持したことを受け、ドゥテルテ氏がアイスランドとの国交断絶を検討していると大統領報道官が明らかにした。

ドゥテルテ氏はアイスランドを罵倒し、『アイスランドの問題は何だ。氷だけだ。氷がありすぎる。』『こうした愚か者たちは、フィリピンの社会、経済、政治問題を理解していない。』と述べた。》

 

全くその通りだと思います。

ドゥテルテ大統領は、2016年6月からフィリピンの大統領になってからもうすでに3年間が経過しました。

その間、休む暇なくずっと、麻薬撲滅戦争を継続しているわけです。まだ、終わらない・・・・・。

それだけ深くフィリピンの中に、麻薬は浸透しているのです。

 

ドゥテルテ大統領は、1945年の生まれです。74歳です。

彼の任期中に麻薬のないフィリピンを何とか再生したい・・・・という強い意志を感じます。

必死さを感じませんか?孤独の戦いを継続していると思いませんか?

フィリピン人の支持は80%を保持しているそうです。

国民の支持こそが彼の原動力になっていると思います。

 

”欧米の?”

”国連人権理事会?”・・・・・なんだそりゃあ!

麻薬の密売人の応援団かあ?????

 

安全地帯から、四の五の言わずに、北朝鮮に入って、金正恩委員長に言ってみろってんだ。

『あのお、金正恩さん!あなたは、人道に反することを、いっぱい・・・・・』

”ズドーン・・・・・!!”

で終わってしまいますよ。

 

どうなんでしょうか?

 

続きを読む >>
23:25 | 17無責任な人たち | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
立憲民主党、参院選に向け「最低賃金1300円に」

参議院選挙が目の前である。

明後日(7月21日)が選挙日だから、候補者は必死だろうと思う。

毎日、NHKでは各党の候補者と党首が、それなりの公約みたいなものを掲げている。

 

先日、公明党の山口那津男代表と、立憲民主党の枝野幸男代表のあいさつを聞く時間があった。

 

 

立憲民主党の枝野幸男代表のあいさつを聞く時間があった。

総論からいうと、山口代表のほうが良くできていたなあ・・・・と思う。

(まあ、主観的なものだから、どうこう言えるものではないが。)

かたや、与党を形成する党の代表だし、かたや、野党第一党を目指す代表だから、

仕方のないことかもしれないが、海外の状況も話したのが山口さん。枝野さんは海外状況には触れず。

短い時間に制約されているのもあるとは思うが、グローバルな時代の国会議員なのだから

少しは、外にも目を向けようぜ!・・・・てな感じ。

 

まあ、民主党時代にも、外国との折衝は不得意だったようなので、

それを考えると、(立憲民主では少し荷が重い?)身の丈に合った政見放送なのだとは思ったけど・・・・。

 

そんな中で、少しばかり、引っかかったのが・・・・・。

続きを読む >>
22:53 | 17無責任な人たち | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
ドゥテルテ大統領(フィリピンの)は暴言王なの?

アメリカの大統領選と、お隣のレームダックの朴クネ大統領の陰に隠れて

最近ドゥテルテ大統領の話題が少なくなってきた。(でもないか!)

 

前々から書こうと思っていたのですが、

いろいろなニュースが後から後から湧いてきて

なかなか、書くことができませんでした。

 

ドゥテルテ大統領は”暴言王”と呼ばれていますが、本当なのでしょうか?

誰が一体彼を”暴言王”と呼んだのでしょうか?

 

私には彼の言っていることが、至極正しいように聞こえるのですが。

 

米国の大統領は現在オバマさんですが、

彼のことを「地獄に落ちろ!」・・・・と言ったそうです。

 

そのどこが、暴言なのでしょうか?

私には、ドゥテルテ大統領の方が、どうしても正しく思えるのです。

 

何故って、

続きを読む >>
22:29 | 17無責任な人たち | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
横浜の小学1年生死亡の交通事故に思う

横浜市の港南区で、登校中の小学生の列に軽トラックが突っ込み

小学1年生の児童が一人亡くなられた。

 

母親とみられる女性が半狂乱で我が子の名前を呼んでいた・・・

そんなニュースを見て、

「ああ、又か・・・。」と思った人は私だけではないと思う。

 

事故を起こしたのは、87歳の方・・・・・。

 

最近、お年寄りの方が起こす事故がたびたび、

というか、しょっちゅう、ニュースになります。

 

こんなニュースを見るにつけ聞くにつけ、すごく腹が立つのです。

私の名前が原竜也(腹たつなり)だからでは、ありません。

(それも少しはありますが・・・・。)

 

何に腹が立つって、

 

続きを読む >>
23:19 | 17無責任な人たち | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
都議会が、「豊洲問題」追及・・・・えっ、おまえらが?

東京都議会が、豊洲問題に関し、都の当局者を追及するみたいだ。

なんか、おかしな感じになってきたもんだ。

 

豊洲への移転日の決定は、2015年(去年のこと)7月には決まっている。

もう1年以上も前だ。

8回行われる予定の土壌モニタリングの最終確認をする前に移転・・・・

ということはその時すでに分かっていたことではないですか?

それに対し、都議会の誰もが、異議を唱えていないというのは、?・・・

 

環境問題に対し、あまりにも”無知”が過ぎるのでは?

というか、問題意識の欠如・・・・としか思えない。

 

都議会の最大派閥の自民党の方々は、何をしているのだろう?普段。

今になって、”正義漢”ぶって都の当局者を責めるのって、

まさに「お前ら(都議会)は一体全体、何を監視していたの?」と

言いたい。

 

都議会の方々が、何人いるのか知りませんが、

 

続きを読む >>
03:22 | 17無責任な人たち | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
"せこい”舛添さんの復活はあるのだろうか?

7月の暑い日が続くなか、

東京都知事の選挙がいよいよ本格的になってきた。

 

この壮大な無駄遣いを創出した

あの”せこい”舛添さんは、今何をしているのだろうか?

そして、その復活の日はくるのだろうか?

 

舛添さんの海外出張の旅費の問題と宿泊ホテルのスイートルームの使用とを

発端に、公金の私的流用が明るみに出て・・・・

それと軌を一にして、

前都知事の猪瀬さんがマスコミに復活を果たした・・・ように思える。

 

猪瀬さんは、みそぎを終えて、1年ぶりに復活したが

さて、舛添さんの復活は、あるのだろうか?

 

続きを読む >>
23:08 | 17無責任な人たち | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
ジュエリーならツツミに決まり!当店なら送料無料

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--